ブログを書き続けると起こる変化(日記を書くならブログがいい)

スポンサーリンク
習慣報告
スポンサーリンク

なんだかんだで続けることができているブログ・・・

昨年以下のような記事を書いていました。

勢いでブログをやってみた結果
ブログを始めた理由・・・ 私が自己改善を実施するのは、周りよりも秀でるため・・・ではありません。 劣等感が強く、最低限これくらい頑張らないと周りには追いつけない!と思っているからです。 取り立てて勉強ができるわけでもなく、話が...

私がブログを始めたのが昨年の6月からでして、いつのまにか1周年を超えていました笑

ふつうは祝1周年!とかの記事を書くのかもしれませんが、1周年の今年6月の頃は精神的に落ち込み、心療内科に通院を始めた頃でブログを放置していたため、そんな記事を書くことすら頭にありませんでした。

でもサーバーのレンタルは継続しているので、資産としてこの自己改善ブログは残っており、書こうかなと思えばいつでも書ける環境のおかげで、なんだかんだ再開することができています。

もう一つの継続できる理由はご褒美があること・・・

ご褒美をもらえると嬉しいのは、大人になっても変わらないですよね。

ブログを書いているともらえるご褒美はグーグルアドセンスやアフェリエイトなどの報酬です。

正直お金のためにやるほど儲かりません。時給で換算すると0.00001銭とかですし、そもそもまだ1000円未満なので振り込みさえされていません。

けど、グーグルアドセンスで1円が表示されるだけでも私はものすごい嬉しいです。

自分のブログには1円でも価値があるんだと思えて、そうするとまた今日も書こうかなと思うことができてきます。

アフェリエイトも私が紹介しているものは、私が使った物や本を紹介しているのですが、それをクリックして興味を持ってくれるだけでもうれしいです。

会社の給料だけではモチベーションは上がりにくい・・・

基本的に会社は年功序列で給料をもらえるため、残業などの時間外での労働をしない限り、給料に変動はでてきません。

いま自分がやっている仕事をやろうがやらまいが、結局もらえる金額は変わりません。

でもブログをやっていくと、記事が溜まっていくたびにPV数などもだんだん増えてくるので、この記事1つ1つに意味がでてきます。

そうすると自分の存在価値が認められているようで、生きる活力がでてきます。

会社の同僚などでも、ブログを書いている人はおそらく少数だと思いますので、お前は自分の力で1円でも稼げるのか?といった謎の無敵感もでてきます笑

ブログじゃなくてもいいと思いますが、自分でお金を生み出せるストック型の趣味を見つけると、生活にハリがでてくるので非常におすすめですので、とりあえずみなさんも何か取り組んでみてはいかがでしょうか?私は以下の本を読んでブログを始めましたので、興味がある方はぜひ!

それでは今日はここまで!ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました