コスパのいい趣味は・・・?(勉強がオススメ)

スポンサーリンク
やめてみた
スポンサーリンク

いろいろお金がかかる時代・・・

サブスクという言葉がでてから、固定費としての支出が多く、収入も簡単に増えない中、趣味をするにもお金という面でいろいろ制限がかかります。

それでも、やはり趣味は大事。

仕事が趣味という人もいるかもしれません。

でも自分の幅を広げるためには、多面的にいろいろな趣味を持つことが必要だと思っています。

ただ、冒頭述べたように、いろいろお金がかかるこのご時世には、なるべくお金がかからない趣味やお金がかかっても満足度の高い趣味だと嬉しいですよね。

 

趣味で勉強すること・・・

私は正直無趣味です。家でゴロゴロとしていることが大好き。

ランニングも趣味と言えるほど走っているわけではないし、体を鍛えるのも気が向いた時だけ。

ただその中でも、一番仕事以外で続いていることは、勉強です。

中小企業診断士の試験について、2013年ごろから細々と受験をしていましたが、半ばライフスタイルとして、自分の生活の中に診断士の勉強が溶け込んできている状況です。

意識していませんでしたが、2次試験が終わってから、何もすることがないことが寂しく、昨日のブログでも伝えた通り、簿記の勉強を始めています。

中小企業診断士二次試験(3度目)を受けてきた
傾向変わった? 今更ながらですが、11月7日(日)に中小企業診断士試験を受けてきました。 上記2020年から一年も経っているなんて、時の流れは早いですね。 累計3回目の診断士2次試験です。 なんとなく、今までとは...

正直、「勉強している俺、カッコいい!(笑)」という自己満足という状況ではありますが、もうこれは勉強を趣味として書いてもいいでしょうか?というふうに思っています。

学生時代はあんだけ勉強が嫌だったのに・・・

YouTubeを見ててモチベーションが上がる動画がたくさんあります。同じ社会人でも、勉強をしている人はたくさんいます。私は以下のえいとさんのYouTubeをよく見ています。

こんだけ勉強をやっている人に比べて、私が趣味を勉強というのはおこがましいかもしれませんが、毎日勉強をしてはいるので、もう趣味=勉強ということにします。

手軽にできるからこそ趣味となる・・・

今はほとんどの人がスマホを持っている時代。

私はスキマ時間で以下スタディングの授業を受けています。

中小企業診断士の二次試験が終わって、昨年は結局何もしないまま合格発表までダラダラとしてしまいました。その際も各校の模範解答を見ながら、落ち込み続けていました。

でも今年はやることはやったし、考えて試験結果を変えることができるわけではないので、とりあえず次に進もうと思っています。

ただ、この次に進むって、簡単なようでなかなか難しいですよね。私自身昨年は頭でわかっていてもどうしても試験のことを考えてしまっていました。

でも結局、結果は変わらないので、次の資格に向かいたいと思います。

二兎を追う者は一兎をも得ずと言いますが、簿記だけの勉強だとあまりモチベーションもあがらないので、もう少し難関資格を目指して、いま各資格校を模索しているところです。(笑)

では、今日はここまで!ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました