仕事量が多いといえば減るのか?2

スポンサーリンク
はじめてみた
スポンサーリンク

メールで仕事量を減らして欲しいと言った結果・・・

昨日のブログで、以下の記事を書きました。

 

仕事量が多いといえば減るのか?
仕事量が多いのはパワハラ?・・・ 莫大な仕事量に忙殺され、昨日は家でかなり頭がおかしくなってました。 以前から、仕事がキャパを超えており、日曜日もこそこそ仕事をしている状況。 こんなの人事にいえば、一発アウト。 ...

 

そして、出社後、上司と話をしました。

結果としては、仕事量は少し減った?気がします。

 

でも、おそらく根本的な解決はできていません。

部内全体の仕事量が減っていないから。

 

これはパワハラか?・・・

私の上司の上司の部長は、威圧的というか、部署内でかなり周りを圧迫します。

 

昨日も私の上司(課長)に対して、「なんでお前に判断を仰がなきゃいけないんだぁ?」と凄んでいました。

 

また私が実施していた仕事も、私に聞こえるように「あの資料はどうなってんだ?俺は全然聞いてないぞ?」と急かすような言い方を。

 

指導と言われればそうなのかもしれませんが、

やはり威圧的な態度を取られるとみんなが萎縮をしてしまいます。

 

一緒に働いている女性にもうちの部署どうですか?と聞いてみると、

「やっぱり毎日圧がかかっていて窮屈です・・」と言っていました。

 

その人には直接言わないのですが、空気としては最悪なんでしょう。

 

根源を変えないと何も変わらない・・・

昨日課長と仕事量の話をしていたら、やはりどうしようもないようなニュアンスでした。

 

その気持ちはわかります。部長にあんだけボロクソに言われたら、

萎縮してしまい、何も言い返せなくなると思います。

 

そこで会社には、ヘルプラインというどうしようもない時に、

連絡を取ることができる制度があります。

 

上司に言うと「俺は止めないし、どんな評価も受けるからやっていいよ」と。

もうそれくらい上司も追い込まれているんだと思いました。

 

私自身、連絡を取るか迷っていますが、やはり変わらないと、

あと10ヶ月以上この部署で働くのはさすがにしんどいです・・・。

とりあえず行動することで、変えていくしかないと思っています。。。

 

続報はまた別の記事で。

 

それでは今日はここまで!ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました