カフェを控えて有料自習室を使ってみた

スポンサーリンク
やめてみた
スポンサーリンク

カフェに行っていたが・・・

以前の紹介で、カフェなどに寄っているというお話をしました。

 

自宅と会社の近くにつくるお気に入りの場所のススメ
作業が捗らないときは環境を変えることいつも家でブログを書いているのですが、今日は休みということもあり、カフェでブログを書いています。といっても、スタバみたいなお洒落なとこ(考えが古い?)は田舎者の私にはなんとなく行きにくい...

 

カフェが私は好きです。

情報収集や勉強、会社に行く前の自分だけの時間として、

会社に行く前はほぼ毎朝カフェに寄ってました。

 

でも、そこには難しい問題もあります。

それは、私はカフェインを取らない生活を心がけているからです。

 

先日も、コーヒーを少し飲んでしまって、またカフェ中(※カフェイン中毒の略)になり、

カフェイン離脱症状に苦しんでいました。。。

 

その一つは悲しいかな、カフェに原因もあるのかなと思います。

 

ココアなどは基本的にはカフェ中になりにくい飲み物だと考えていましたが、

やはりココアにもカフェインが入っており、ココアを飲んでから行くと、

なんとなーく緑茶が飲みたくなり、結果カフェ中に逆戻りという生活を繰り返している気がします。

 

でも、家とは別の自分だけの時間も欲しい、勉強ができる場所がほしい、、、

そう考えた時、ネットで見つけたのが有料自習室でした。

 

有料自習室とは・・・

ネットで有料自習室を調べると、提供している会社は数多く出てきます。

 

毎月利用料を定額ではらい、自習室を使うという文字通りのシステムです。

 

カフェと違い、席はほぼ100%確保できますし、たまーにいる、大声でしゃべるお客さんもいないので、快適に勉強などができます。また、有料自習室を使用する方はほぼ勉強や仕事をする人ばかりなので、自然と自分も勉強しようと思うことができます。

 

月10,000円程度するので、安くはないですが、その代わり騒いだりするお客さんもいないと思うので、勉強を集中したいとか、自分のパーソナルスペースを欲しいという方はオススメではないでしょうか?

 

例外も一旦禁止にしてみる・・・

私はこのブログでカフェインを取らないということを言っていましたが、

例外としてココアはOKとしていました。

それは、カフェに行くためです。

 

ココアをガブガブ飲むことはないですが、朝と夜にカフェに寄ってココアを飲む生活を続けて行ったら、気づいたらカフェ中に戻っていたという経験を繰り返していました。

 

またカフェにはコーヒーのいい香りが漂い、飲みたいなという欲求がでてきます。

(体調に変わりがなければコーヒーが飲みたい人間です)

 

なので、最低1ヶ月はカフェインをほぼ完全に取らない生活にしてみようと思っています。

 

そのために、カフェ→有料自習室に変更をしてみたというお話でした。

 

それでは今日はここまで!ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました