1つ変われば意外と簡単に体調が変わった

スポンサーリンク
やめてみた
スポンサーリンク

立っている生活が人間本来の生活・・・

先日のブログで立っている生活が快適ということを書きました。

座らない生活が思った以上に快適だった。
座ることが習慣化していた・・・ 先日の以下記事でも書きましたが、現在家では座らない生活を送っています。 まだ2日程度しか経っていないですが、思った以上に生活が捗っています。 今思えば、家にいると、横になるか座るかの方が...

2−3日は体にだるさを感じていました。でも、その後はすんなりと慣れて、家では座ることの方が少なくなりました。

座るときは軽い仮眠をとる時か、風呂に入る時くらいです。

つかれたーって時ほど動いた方が、あとあとまで疲れを残さない気がしています。

本来座ってのんびりすることは動物としての人間には合っていないのかもしれません。

立つと動きたくなる不思議・・・

座っていると動きたくないと思うこと多くないですか?めんどくさいなぁと思って近くに置いてあるリモコンですら、妻や子供にとってもらっていました。。。

でも立っているとなんでも自分でやるようになります。正直立っていてジッとしていることの方がしんどいです。動きたくなるんです。

そうすると家事もやりますし、運動もしますし、家にとっても体にとってもいいことだらけです。

立つ+ストレッチでさらに健康的な生活に・・・

現在は立つ生活にストレッチを加えています。

座るストレッチではなく、立って行うストレッチです。

何種類もやっているわけではなく、私が実践しているのは以下本に記載の内容。

1分間だけ伸ばせばいい 2つの筋肉を伸ばして体の悩みを改善

テレビで紹介もされたことがあると思うのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、両腕を上に伸ばし耳につけたまま壁に胸と膝とつま先をつけて、お尻を下げていくことを繰り返す動作です。(言葉でうまく紹介ができないので、興味がある方はネットで検索していただくか、本をお読みください。)

これって簡単な動作ですが、難しいです。。。

多裂筋という背骨あたりについている筋肉をほぐすみたいですが、しんどいです。

でも、呼吸も楽になりますし、1日のぐったりとした疲れがなくなりました。

いままで血流が悪かったのかもしれませんが、それが改善され、冷えも改善された気がします。

まだ1週間も経っていないですが、体感としてはかなり変わった気がしますので、最低1ヶ月は続けていきたいと思います。

それでは今日はここまで!ありがとうございました。

Have a good self-improvement life!

 

 

コメント

  1. KEIKO OKADA より:

    nonsmokerさん、私もブログを書く時すら、座らないようにしようと思っています。

    • nonsmoker nonsmoker より:

      KEIKO OKADAさん
      コメントありがとうございます!
      私もブログを書くときは座らないようにしています。
      座って書くときよりペンが進みますよ。

      あとはいかに座らない時間を作るかですかね。3日間はしんどかったですが、それ以降は座っている方が腰が痛くなって、仕事中も立って仕事をしたくなっています笑。

タイトルとURLをコピーしました